SkyPhone FAQ

ご利用環境のWi-Fiポートチェック

※機種,OS,versionの差異により操作が異なる場合があります。



発着信

発着信できません

発着信できない場合は以下の方法をお試しください。

iOS

  • 端末の[設定]-[機内モード]をOFFにする。
  • 端末の[設定]-[モバイルデータ通信]をONにする。
  • 端末の[設定]-[Wi-Fi]をONにする。

Android

  • 端末の[設定]-[その他]-[機内モード]をOFFにする。
  • 端末の[設定]-[その他]-[モバイルネットワーク]をONにする。
  • 端末の[設定]-[Wi-Fi]をONにする。

※機種によって操作が異なる場合があります。

待ち受け、スリープ画面で着信しないときは

待ち受け、スリープ画面で着信しないときは以下の方法をお試しください。

iOS

  1. 端末の[設定]-[通知]-[SkyPhone]をタップ。
  2. [通知を許可]をONにする。
  3. [ロック画面に表示]をONにする。
  4. 通知のスタイルを[バナー]or[通知]を選択する。
    ※[なし]を選択すると通知が届かなくなります。

Android

  • 端末の[設定]-[アプリケーション]-[SkyPhone]-[通知を表示]をチェックする。(※OS version4.1以降)
  • 端末の[設定]-[Wi-Fi]-[詳細設定]-[Wi-Fi最適化]のチェックをはずす。
    ※Wi-Fiの詳細設定に「Wi-Fi最適化」の項目がある場合
    または、同じく[詳細設定]-[スリープ時のWi-Fi接続]で[接続を維持する]にチェックする。
  • SkyPhoneの設定-[通知方法]で[バナー]or[ダイアログ]を選択する。

上記の方法で改善されない場合は、ネットワークの切替えA・B・Cのいずれかをお試しください。

  1. 端末の[設定]-[Wi-Fi]をOFFにし、再度ONにする。
  2. 端末の[設定]-[その他]-[モバイルネットワーク]をOFFにし、再度ONにする。
  3. 端末の[設定]-[その他]-[機内モード]をONにし、再度OFFにする。

※機種によって操作が異なる場合があります。

共通

  • SkyPhoneの設定-[おやすみモード]をOFFにする。
Androidのモバイルデータ通信環境で発着信しないときは

発信しないときは

  • 端末の[設定]-[データ使用量]-右上メニューボタン-[バックグラウンドデータを制限する]をOFFにする。

着信しない(履歴だけ残る)ときは

  • 端末の[設定]-[データ使用量]で表示された画面を下にスクロールして [GooglePlay開発者サービス]-[バックグラウンド制限]をOFFにする。

※機種によって操作が異なる場合があります。

着信が不安定なときは

着信が不安定なときは以下の方法をお試しください。

iOS

  • 端末の[設定]-[モバイルデータ通信]をONにする。

Android

  • 端末の[設定]-[その他]-[モバイルネットワーク]をONにする。

※通信網やサーバーが込み合っている場合、着信に時間がかかる場合があります。

共通

  • 端末の[設定]-[Wi-Fi]をOFFにする。
着信音がすぐに聞こえなくなります

プッシュ通知の着信音は端末の機種により5秒前後で切れる場合がありますが、着信中ですので、アプリを起動してください。

※発信者が[通話終了]していた場合は、おつなぎできません。

着信音が小さくて聞こえません
着信音が鳴りません

着信音が小さい、鳴らないときは以下の方法で改善されないかお試しください。

iOS

  • 本体左上の[着信/サイレントスイッチ]をONにする。
  • 本体左上の[音量ボタン]をUPする。
    ※[音量ボタン]でUPできない場合は、端末の[設定]-[サウンド]をタップし、着信音と通知音の[ボタンで変更]をONにします。
  • 端末の[設定]-[サウンド]をタップし、着信音と通知音を[ボリュームスライダー]で調節する。
  • 端末の[設定]-[通知]-[SkyPhone]をタップし、[サウンド]をONにする。

Android

  • 本体の[音量ボタン]をUPする。
  • 端末の[設定]-[サウンド]-[モード設定]-[通常]をタップ。

※機種によって操作が異なる場合があります。

共通

  • SkyPhoneの設定-[着信音]にて、[着信音01]など[着信音なし]以外を選択して矢印(Androidは[OK])をタップ。
  • SkyPhoneの設定-[おやすみモード]をOFFにする。
iOSのバイブレーションが短すぎます

アプリ未起動時のバイブレーションは1回のみです。(iOS7のみ)

バックグラウンドで起動しているにもかかわらず同様の現象となる場合は、以下の方法をお試しください。

  • 端末の[設定]-[一般]-[Appのバックグラウンド更新]-[SkyPhone]をONにする。
「応答時間を過ぎています」と表示されましたが、どういう意味ですか

アプリ未起動時に着信があり、アプリ起動前までにお相手が切断された場合、表示されることがあります。

発信/着信時の名前表示が、[プロフィール]で設定したものと異なります

[連絡先]設定が優先されて表示されます。

Androidで「アプリ未起動時の着信通知が無効」というメッセージが表示されたときは

[更新]をタップして「GooglePlay開発者サービス」を有効化、またはバージョンアップしてください。

公式ブログ記事:【 Android 】「GooglePlay開発者サービス」が無効の場合、プッシュ通知が届きません

アプリケーション起動(URLスキーム)に対応していますか

SkyPhoneはアプリケーション起動(URLスキーム)に対応しています。

※URLスキームとは、各々のアプリケーションで定義したURL(SkyPhoneの場合にはskyphone://xxxxxxxx(SkyPhone番号8桁))をブラウザや他のアプリケーションから呼び出すことで該当のアプリケーションを起動する仕組みです。

iOS

  • safariの場合、検索/Webサイト名入力に

    skyphone://xxxxxxxx(SkyPhone番号8桁)

    と入力すれば発信、または連絡先登録ができます。

共通

  • Webページのソースコードに

    <a href="skyphone://xxxxxxxx(SkyPhone番号8桁)">営業1課 山田(任意の文字列)</a>

    と記載すれば、リンクをタップして発信、または連絡先登録ができます。

※お使いの端末にSkyPhoneがインストールされている必要があります。

ロック解除なしで応答したいときは

iOS

Android

  • SkyPhoneの設定-[通知方法]をダイアログにする。

連絡先

新しい連絡先を追加したい

以下の手順で連絡先を新しく追加できます。

  1. SkyPhoneの連絡先-右上プラスをタップ。
  2. 連絡先を入力してチェックタップして保存します。
未登録の履歴を連絡先に追加したい

以下の手順で履歴を連絡先に新規追加できます。

  1. SkyPhoneの履歴をタップ。
  2. 連絡先に追加する履歴をタップ。
  3. 追加をタップし、連絡先入力後チェックをタップして保存します。
連絡先を編集したい

以下の手順で連絡先の編集ができます。

  1. SkyPhoneの連絡先をタップ。
  2. 編集したい連絡先をタップ。
  3. 編集をタップし、編集後チェックをタップして保存します。
SkyPhone連絡先をバックアップしたい

以下の手順でSkyPhone連絡先を書き出しバックアップできます。

  1. SkyPhoneの設定-[インポート/エクスポート]をタップ。
  2. [SkyPhone連絡先のエクスポート]-[実行]をタップ。
  3. メールの宛先にご自身のメールアドレスを入力して送信してください。
SkyPhone連絡先を取り込みたい

以下の手順でSkyPhone連絡先をインポート(取り込み)できます。
インポートを行うには予めエクスポートを行う必要があります。

※同じSkyPhone番号が既に連絡先にある場合は上書きされます。

iOS

下記の画像手順を参照ください。

  1. SkyPhoneの設定-[インポート/エクスポート]をタップして、下記画面を開いておきます。

  2. SkyPhone連絡先のエクスポートにて送信したメールを開き、添付されているファイルを長押しする。

  3. [SkyPhone]のアイコンをタップ。

  4. [はい]をタップ。

Android

  1. SkyPhone連絡先のエクスポートにて送信したメールを開き、添付されているファイルをタップ。
    ※Gmailアプリで添付のZIPファイルを選択することができない場合、Gmailアプリをバージョンアップするか、Chrome等のブラウザアプリにてGmailにログインを行い、ZIPファイルを選択してください。
  2. アプリケーションを選択で[SkyPhone]をタップ。
  3. [インポート]をタップ。
SkyPhone連絡先をSkyPhone supported by FC2連絡先に取り込みたい

以下の手順でSkyPhone連絡先をSkyPhone supported by FC2連絡先にインポート(取り込み)ができます。

※インポートを行うには予めエクスポートを行う必要があります。

iOS

  1. SkyPhone supported by FC2の画面右下の[設定]-[インポート/エクスポート]をタップして[SkyPhone連絡先のインポート]画面を開いておきます。
  2. SkyPhone連絡先のエクスポートにて送信したメールを開き、添付されているファイルを長押しする。
  3. [SkyPhone FC2]のアイコンをタップ。
  4. [はい]をタップ。

Android

  1. SkyPhone連絡先のエクスポートにて送信したメールを開き、添付されているファイルをタップ。
    ※Gmailアプリで添付のZIPファイルを選択することができない場合、Gmailアプリをバージョンアップするか、Chrome等のブラウザアプリにてGmailにログインを行い、ZIPファイルを選択してください。
  2. アプリケーションを選択で[SkyPhone FC2]をタップ。
  3. [インポート]をタップ。

SkyPhone番号

同じSkyPhone番号を引き継ぎたい

SkyPhone番号は引き継げませんので、あらかじめご了承ください。

SkyPhone番号を元へ戻したい

戻せませんので、リセット時はご注意ください。

※変更前の番号は、第三者に取得される可能性があります。

SkyPhone番号を変更したい

以下の手順で履歴・SkyPhone連絡先はそのままでSkyPhone番号のみを変更できます。

※SkyPhone番号変更後は元の番号に戻せませんのでご注意ください。
※変更前の番号は、第三者に取得される可能性があります。

  • SkyPhoneの設定-[リセット]-[自分の番号を再取得]をタップ。
自分のSkyPhone番号を伝えるには

以下の手順で自分のSkyPhone番号を伝えることができます。

  1. SkyPhoneの設定-[プロフィール]画面右上のシェアボタンをタップ。
  2. アプリを選択してプロフィールを送信します。

※アプリによっては送信先を複数指定して、まとめて送信できます。

AndroidでSIMを入れ替えると番号が変わりますか

バージョン1.3.7までは、SIMを入れ替えると新しい番号を取得することがあります。
お手数ではございますが、最新バージョンにアップデートの上ご利用ください。

なお、SIMの入れ替えにより番号が変更となった場合、元のSkyPhone番号に戻すことができませんので、あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

音声通話

通話時間に上限はありますか

ありません。

音質が悪い
遅延が大きい

音質が悪い、遅延が大きいときは以下の方法をお試しください。

iOS

  • 端末の[設定]-[モバイルデータ通信]のON/OFFを切り替える。
  • 端末の[設定]-[Wi-Fi]のON/OFFを切り替える。

Android

  • 端末の[設定]-[その他]-[モバイルネットワーク] のON/OFFを切り替える。
  • 端末の[設定]-[Wi-Fi]のON/OFFを切り替える。

※音質はお相手までの回線性能、双方の端末性能に依存します。

通話が途切れることがあります

通話が途切れるときは以下の方法をお試しください。

  1. SkyPhoneの設定-[通話音質]をタップ。
  2. [低音質]にチェックする。

※音質は劣化します。

自分の声が反射して、会話しづらいことがあります

自分の声が反射して会話しづらい場合は以下の方法をお試しください。

  • 通話中に、[ノイズキャンセルON]にする。

※お相手の端末性能に依存しますので、改善しない場合があります。

Bluetoothヘッドセットを使いたい

Bluetooth機器の動作保障はしておりません。

※機種依存により利用できないことがあります。

相手から「声が聞こえない」と言われたときは

お相手から「声が聞こえない」と言われたときは、以下の方法をお試しください。

iOS 8以上

  • 端末の[設定]-[SkyPhone]-[マイク]をONにする。

iOS 7

  • 端末の[設定]-[プライバシー]-[マイク]-[SkyPhone]をONにする。

Android

  • SkyPhoneの設定-[マイクブースト]をONにする。

共通

  • 通話中の画面の[ボリュームアップON]をタップ。
    ※音質は劣化します。
通話中の音量が小さくて聞き取りづらい

音量が小さい場合は以下の方法をお試しください。

  1. 通話中に端末のボリュームアップ。

    ※通話中以外に操作すると、通知音のボリュームが制御されます。

  2. それでも聞こえづらい場合には、以下をお試しください。
    • 通話中に、[ボリュームアップON]にする。

      ※音質は多少劣化します。

    • 通話中に、[ノイズキャンセルOFF]にする。

※音量はお相手の端末性能に依存しており、音量が減衰する場合があります。

保留機能はありますか

保留機能はありませんが、以下の手順でお相手のSkyPhoneを無音状態にすることができます。

  • 通話中に、[マイクOFF]にする。

※通話に戻る場合は、[マイクON]に戻す。

設定

Androidの設定にある「呼出時間短縮」とは

設定の「呼出時間短縮」をONにすると、呼び出し音がなるまでの時間が短くなり、着信精度も向上します。
そのためバッテリー消費やサーバ通信量が増える場合があります。

※お相手がOFFの場合、呼び出し音がなるまでの時間は通常通りです。

Androidのバッテリー消費が気になるときは

Androidのバッテリー消費が気になるときは以下の方法をお試しください。

  1. SkyPhoneの設定-[呼出時間短縮]をOFFにする。

※OFFにすると、機種によっては着信が届かない場合があります。

着信音を変更するには

以下の手順で着信音を変更できます。

  1. SkyPhoneの設定-[着信音]をタップ。
  2. 変更したい着信音にチェックをいれ矢印をタップ。
「おやすみモード」とは

[おやすみモード]をONにすると全着信を拒否します。
発信側には「この番号はおやすみモード設定になっています。」メッセージを表示、着信側には着信履歴を表示します。

「あんしんモード」とは

[あんしんモード]をONにすると連絡先に登録していない番号からの着信を拒否します。
着信履歴は残りません。

※初めてのお相手から着信を受ける際には[あんしんモード]をOFFにするか、事前に連絡先登録をしてください。

iPhoneの「基本通話と統合」とは

「基本通話と統合」をONにするとSkyPhoneからの着信にロック解除せず応答したり、iPhoneの履歴からSkyPhoneへ折り返し発信できます。
また、アプリ内の履歴と同時にiPhoneの発着信履歴にも、SkyPhoneの通話履歴が残りますが、SkyPhone以外の履歴情報にはアクセスしません。

※iOS10以上

すべてのデータを消去するには

以下の手順ですべての履歴・SkyPhone連絡先と自分の番号を消去できます。

※消去後はSkyPhone番号取得画面になります。消去した内容は復元できませんのでご注意ください。

  • SkyPhoneの設定-[リセット]-[すべてのデータを消去]をタップ。
キータッチ音を消したいときは

以下の手順でキータッチ音を消すことができます。

  • SkyPhoneの設定-[キータッチ音]をOFFにする。

通信環境

Wi-Fi環境で接続できないときは

Wi-Fi環境で接続できない場合は以下の方法をお試しください。

  • Wi-Fiからモバイルデータ通信に切り替えてください。

    iOS

    • 端末の[設定]-[Wi-Fi] をOFFにする。
    • 端末の[設定]-[モバイルデータ通信] をONにする。

    Android

    • 端末の[設定]-[Wi-Fi] をOFFにする。
    • 端末の[設定]-[その他]-[モバイルネットワーク] をONにする。
  • プロキシ設定をお試しください。

    iOS

    • 端末の[設定]-[Wi-Fi]-[接続中のネットワーク]-DHCPの[HTTPプロキシ]にて、[手動]か[自動]を設定する。
      ※[手動]の場合、設定内容はネットワーク管理者へお問い合わせてください。
      ※[自動]の場合で、さらにiOS8でネットワーク接続ができない場合、[HTTPプロキシ]のURL設定を、FQDNでは無く、サーバー名のみかIPアドレスにする。
  • Wi-Fi機器などのポートをご確認ください。(TCP443 10801、UDP 10001)
電話番号の無い端末、タブレット端末でも使えますか

インターネット接続ができれば原則可能です。

データ通信専用SIMでもSkyPhoneでの通話はできますか

原則可能です。

速度制限されましたが、利用できますか

64kbps以上あれば十分ご利用可能です。
64kbps未満の場合、徐々に性能低下します。

通話中に、Wi-Fiとモバイルデータ通信で切り替わっても、継続できますか

切り替わる際途切れますが、継続します。

※OSに依存します。

海外(日本以外)で利用可能ですか

インターネット接続可能であれば利用可能ですが、キャリアによってはVoIP通信が制限される場合があります。

※滞在国法違反とならないようにご注意ください。当社は一切責任を負わないものとします。

通話音質を高音質にしているのに不安定な場合があるのはなぜですか

自分の回線機能が十分でも、お相手までの経路に不具合があれば影響を受けることになります。
お相手の通話音質の設定によっても、不安定となります。

セキュリティ

記録している情報は何ですか

記録している情報:
SkyPhone番号、IPアドレス、時間、OS名、機種名、プロフィール、タイムゾーン、発着信履歴、debug情報

※通話内容、連絡先一覧、GPS、カメラ、キャリアー付与の電話番号は記録しておりません。

通話記録を開示して欲しい

一般利用者様への開示はいたしません。
司法当局より開示命令があった場合、開示いたします。

プロフィールはどこまで公開されますか

発信者と着信者同士となります。

その他

通話料・使用料はかかりますか

無料です。

※本サービスの利用に際して、データ通信が発生するため、パケット定額サービスでのご利用をおすすめいたします。
(パケット通信費はお客様負担となります。)

一般電話と通話できますか

「SkyPhone」は、SkyPhone同士での通話のみが可能なアプリです。
SkyPhone以外との通話(日本国内の固定電話・携帯のキャリア電話を含む)には、対応しておりません。

日本製ですか

日本製です。

アプリを起動すると「現在のバージョンはサポートされていません。」と表示され先に進むことができません

過去のバージョンでの発着信、通話はできませんので、以下の手順でアプリのバージョンアップをしてください。

iOS

  1. 端末の[App Store]をタップ。
  2. 下部の[アップデート]をタップ。
  3. [SkyPhone]をタップしてアップデートする。

Android

  1. 端末の[Play Store]をタップ。
  2. マイアプリの[SkyPhone]をタップ。
  3. [更新]をタップ。
機種変更するときは

機種変更するときは、以下の手順を行ってください。

  1. 連絡先のバックアップをとる。(変更後の端末で受信できるメールアドレスに送信してください)
  2. 変更後の端末で、インポートする
  3. 新しい番号を知らせる

※同じSkyPhone番号はご利用いただけません。




お問い合わせ先


こちらのフォームにてお問い合わせください。